セサミンサプリメント!ランキングでおすすめなのは

セサミンで美肌に期待

 

ごまの成分であるセサミンは注目度を高めて健康面や美容面で非常に期待されている成分ですが、女性には嬉しい美肌づくりにも効果があります。肌サビという言葉をご存知でしょうか。雑誌やブログなどで度々見かける皮膚老化のことですが、セサミンはこの肌サビを防いでくれたり、改善させてくれたりする効果があります。

 

肌サビによってどうなるかというと、シミ・シワ・たるみ・くすみなどが現れて、年齢以上に老けて見えてしまうようになります。ではどうしてそうなるのか…その仕組みですが、人間は呼吸をして酸素を体内に取り込みますが、普段の生活の中で紫外線を浴びたり、ストレスを溜めたり、喫煙をしたりすることで酸素が活性酸素へ変化します。

 

この活性酸素は外部から細菌の進入を防ぐ働きがあるのですが、多すぎると細菌だけではなく人間の細胞までも攻撃してしまいます。ですので活性酸素を減少させなければいけませんが、その働きをするのがセサミンになります。

 

セサミンには高い抗酸化作用の働きがありますので、活性酸素を減少させて皮膚細胞への攻撃がなくなり、皮膚ダメージが予防されます。さらに豊富な栄養素を摂取することによって肌を改善させることもできます。

 

また、セサミンはごまの成分ですのでごまを食べればいいという方も多いのですが、ごまに含まれるセサミンの量は1%ほどですのでサプリメントで摂取することをオススメします。ビタミンCもしくはビタミンEなどと併せて摂取することで更なる美肌効果を期待することができるはずです。さらにセサミンには女性ホルモンの一つであるエストロゲンに似た作用もありますので、ホルモンバランスを調整するという意味でも効果があるでしょう。

 

セサミンについて

 

セサミンと聞くと胡麻に含まれている成分という認識の方が多いですが、正式にはゴマリグナンという物質の成分となります。リグナンというのは植物の根であったり、実に含まれており、抗酸化作用やエストロゲンと同じような作用を持ち合わせている成分です。このリグナンが胡麻には豊富に含まれていることからゴマリグナンといわれて重宝されています。また、ゴマリグナンはセサミンだけではなくセサモール、セサミノール、セサモリンの全ての総称になります。

 

では、セサミンについてですが、効果としては抗酸化作用、そして女性ホルモンの一つであるエストロゲンも酷似した作用があります。抗酸化作用についてですが、人の体内には活性酸素というものが存在しており、細菌などを攻撃して身体に入ってこないようにする働きがあります。

 

しかし、活性酸素が増えすぎてしまうと体内の細胞まで攻撃してしまい、老化作用が起こることで、肌や髪などの老化が一気に進み、生活習慣病にも影響します。その活性酸素の増加を防ぐ働きがあるのが、この抗酸化作用になります。そしてもう一つのエストロゲンの作用ですが、女性ホルモンの一つですので女性のバストアップや美肌などに効果が見られます。

 

このように、多くの効果をごまを摂取すれば期待できると考えているかもしれませんが、胡麻の中のセサミンは1%しか含まれておりませんので効果があるまで食べるとなると大量の胡麻を食べなければいけません。ですので、もし摂取したいと思っているのでしたら今ではセサミンのサプリメントは多くありますので、サプリメントで補うことが一番いいのではないでしょうか。

 

更新履歴